株式会社ユー・エス・エス見学会について

本日は、株式会社ユー・エス・エス(USS)見学会について紹介します。

この行事を紹介するにあたって、
まずは服部国際奨学財団の歴史を簡単に振り返ります。

服部国際奨学財団は、2008年11月に、
故服部太 株式会社ユー・エス・エス代表取締役会長により、
私財を投じて設立されました。
そして現在も、
服部財団の保有する株式会社ユー・エス・エスの株の配当金により、
服部財団は運営されており、奨学金にも充てられています。

株式会社ユー・エス・エス見学会では、
服部国際奨学財団のルーツとなった中古自動車オークションの現場を、
実際に見て勉強をしてもらいます。
設立当初から奨学生を招いて実施している行事です。

直近では、6月14日に開催しました。
この日は留学生4名が参加してくれました。
総務課の方にご協力をいただき、説明を聞いた後、
見学をさせていただきました。

どの参加者も熱心に説明をメモしたり、質問したりしていました。
事前に創設者についての書籍「服部太物語」を読んだり、
インターネットでのリサーチをしたり、
熱心に事前準備をしてくれた奨学生もいました。

参加者全員が留学生だったということもあり、
「日本のビジネスを学びたい」という姿勢も見られました。

当日は、現場に足を運ぶことで企業のスケールを実感してもらったり、
多岐にわたる業務についても良く理解してもらえたのではないでしょうか。

次回は9月下旬の実施を予定しています。
参加される奨学生も、予定がない奨学生も、
服部財団のルーツについて今一度勉強してみてください。
【株式会社ユー・エス・エス website】https://www.ussnet.co.jp