第9回メールマガジンを配信しました。

8月9日に第9回メールマガジンを配信しました。

第9回のメルマガでは服部奨学生から志願者に向けてのアドバイスを掲載いたします。
今回は『志望大学・学部の選び方』です。

皆さんと同じように服部奨学金に応募し、志望校合格を果たした服部奨学生が、どの様に志望校を決めたのか、様々な意見の中からその一部を紹介します。

 

「自分の興味がある勉学について深く研究したくて大学を選びました。
志望大学のキャンパスは、自由に出入り出来る大学がほとんどだと思うので、学生がいる時間に行ってみて、その大学、学生の雰囲気を見てみるのも良いと思いますよ。」
(名古屋市立大学学部4年生Tさん)

 

「月刊誌の蛍雪時代の4月号とかは、学部学科情報がものすごく細かく書かれているので見た方が良いと思います。
オープンキャンパスはできれば時間に余裕のある、高1~2年の内に行った方が良いです。
また、少しでも気になった大学があったら資料請求してみてください。」
(名古屋市立大学学部1年生Aさん)

 

「学部学科を選ぶときは、自分がやりたいことが学べる学部学科を慎重に選んだ方が良いと思います。」
(名古屋工業大学学部1年生Rさん)

 

「大学受験時には、将来社会人になった時に役に立つ授業が受けられる、あるいは資格の取れる大学という基準で選びました。
一番は、自分が行きたいと思えるか? だと思います。
進学は誰かの為でなく、自分の為がまず第一にあった方が良いと思います。」
(名古屋大学博士課程後期3年Nさん)

 

皆さんの参考になるアドバイスはありましたでしょうか?
今後も皆さんの受験に役立つ情報をお知らせしていきます。

 

服部奨学金に応募を希望される方は、必ずホームページからプレエントリーの上、メルマガの受け取りをお願いします。
また、プレエントリーしたにも関わらずメルマガが受け取れないという方は、財団までお問い合わせをお願いします。