第8回メールマガジン配信のお知らせ

8月6日に第8回メールマガジンを配信しました。

今回のメルマガでは『2.高校生時代の課外活動(趣味・委員会活動・部活動・習い事・アルバイト等)で学んだこと、そこから得たもの』の記入例をご紹介します。
※こちらの記入例は過去の応募書類を参考に作成したものです。

 

2.高校生時代の課外活動(趣味・委員会活動・部活動・習い事・アルバイト等)で学んだこと、そこから得たもの

『私は中学生の時は陸上部だったのですが、高校に入りサッカー部に入部しました。
サッカー部では2年生から主将となりましたが、役割として印象に残っているのは試合に向けての作戦会議の中で、他の人の意見を集めて纏めること、そして自分の意見を他の人に分かり易く伝えることの難しさと大切さです。

実際の試合でも作戦通りに進むことは少なかったですが、意見を伝え合う中で生まれたチームワーク、信頼関係は試合を進める上で大きな力になりました。私はその経験を通じて、人から信頼されることの責任と喜びを学び、自分に自信を持つことができる様になりました。

また、アルバイトでは新聞配達を続けています。朝早くから各家に新聞を配っていくのは大変な仕事ですが、そのおかげで、今まで当たり前のように感じていた毎朝新聞が郵便受けに入っていることも、その裏には誰かの苦労があったのだと気が付くことが出来ました。

この経験から一見当たり前のように見えることでも、その裏側、成り立ちに目を向けることが大切だと考える様になりました。』

 

今後も他の設問の記入例を公開予定です。奨学生願書、募集要項などのダウンロードリンクはメルマガにてご案内しています。

応募を希望される方は必ずホームページからプレエントリーの上、メルマガの受け取りをお願いします。
また、プレエントリーしたにも関わらずメルマガが受け取れないという方は、財団までお問い合わせをお願いします。